オーリスタットでストレスフリーダイエット

オーリスタットを含む医薬品

オーリスタットでダイエットに成功しました。オーリスタットは炭水化物には効果がないのでお米は減らしましたが、その分大好きな唐揚げを我慢しなくて済んだのは成功へのカギとなったと思います。ストレスのないダイエットを叶えてくれた、オーリスタット。

オーリスタットという成分と唐揚げを食べる

唐揚げの画像

唐揚げやとんかつ、フライなど揚げ物が大好きでやめられない人やチョコレートやポテトチップなどのお菓子を食べてしまうことが多い人など、油分が多い食べ物が好きな人の間で噂になっている薬がオーリスタットです。オーリスタットは、食欲を抑える働きはありませんが、食べ物の中の油分の一部を体外に排出する働きがある薬で、食べた物の脂肪分の約30%が吸収されずに排出されるため、カロリーカットしたのと同じ効果があると言われています。例えばオーリスタットと唐揚げを一緒に食べた場合、食べた唐揚げの中の脂肪分の約30%が、そのまま体外に排出されるので、食べた分の唐揚げの30%のカロリーではありませんが、唐揚げに含まれる脂肪分の約30%が吸収されずに体外に排出されることになります。脂肪分が多い食事を好む人ほど、効果を実感しやすいと言われており、続けることで効果を実感することができると、日本国内でも、海外でも、大変注目されている薬です。オーリスタットは、脂肪分をそのまま排出するため、おなかが緩くなることがありますが、他に重い副作用がないため、ダイエットをしている人が安心して服用することができる安全性の高い薬です。ダイエットをするときに揚げ物を我慢するのがつらい人や脂肪分が多いお菓子を食べてしまう人に向いている薬で、リバウンドを防いだり、ダイエット後の体型維持にも使用する人が増えてきています。病院に行って処方してもらわなくても、通販で安く、簡単に購入することができ、自宅に届くので、ダイエットを長く続けて体重を減らしたい人やカロリー制限がつらくてこれまで何度も挫折を繰り返している人、体重を維持したい人に人気があります。

オーリスタットの服用でストレスフリーダイエット

オーリスタットを服用する女性

オーリスタットによるダイエットは、人間の3大欲の1つ食欲を制限する必要が無い為にストレスがたまる事が無く、食後1時間以内にオーリスタットの服用でストレスフリーダイエットが実現可能です。その為、オーリスタット服用中は、普段と同様の食生活を過ごす事が出来、厳しく辛い毎日の運動や禁酒などの生活習慣を改善する必要がないとされています。又、オーリスタットは、和食やサラダなどの低カロリーな食事の際の服用よりも、ダイエット時には控えるべき天ぷらや中華料理などの脂っこい食事の際の服用がより効果的なのもストレスがたまらない1つの要因です。ストレスフリーダイエットを実験するオーリスタットの効果は、食物や飲料水などから体内に取り込まれる脂肪を腸で吸収可能な分子量の小さな脂肪酸やモノアシルグリセロールに遊離分解する消化酵素リパーゼの求核性の酸素原子を持つ非必須アミノ酸セリンと化学結合する事で消化酵素リパーゼの働きを鈍化させ、脂肪の分解を抑制し取り込んだ脂肪をそのまま便として排泄する事で摂取カロリーの約3割をカット出来ます。その為、オーリスタットによるダイエットは、服用している間は継続的にダイエット効果が得られ、リバウンドを心配する必要が無いとされています。オーリスタットは、服用後3日~5日程度でほぼ100%の薬剤成分を排出し、脳の神経中枢に作用したり臓器に蓄積される事も無いので薬物依存や副作用によりストレスがたまる事が無いとされています。加えてオーリスタットは、摂取した脂肪の約3割を未消化未吸収の状態で排泄しているだけなので、身体に対する負担が無く安心して服用し、長期間にわたりダイエット効果を得る事が出来ます。

オーリスタットはお米やパンに効果はないのか

ごはんとパンの画像

オーリスタット配合薬は、海外セレブの間でダイエット薬として話題となりました。食べても太らない薬として重宝されてきたのです。ここ数年、日本でも服用する方が増えてきた薬です。太らない薬と聞くと危ない薬なのでは?と、不安に感じる方もいるでしょう。オーリスタット配合薬はヨーロッパをはじめ、海外では肥満治療薬としてクリニックで処方されています。病院の治療で用いられる薬なので、臨床試験も行っており安全性は確保されています。オーリスタット配合薬は、脂質の吸収を抑える事でダイエット効果を発揮する点が特徴です。食事で摂った脂質は、そのままだと大きすぎるので腸で吸収できません。リパーゼという酵素によって、細かく分解される事で吸収されます。オーリスタット配合薬はリパーゼの働きを抑制し、脂質の吸収を抑えるのです。個人差はあるでしょうが服用する事で、約30%分の脂質吸収をカット出来ます。これだけの脂質が排泄されるので、少々脂っこい食事をしたとしても太ってしまう心配はありません。脂質の多い食事が好きという方のダイエットに、オーリスタット配合薬は大きな効果を発揮するでしょう。ただ中にはご飯やパンといった炭水化物を、多く摂りすぎてしまうという方もいるかと思います。炭水化物もダイエット中控えたい栄養素です。ご飯やパンといった炭水化物には糖質が多く含まれているので、やはり食べ過ぎてしまうと脂肪が増えてしまいます。脂質の吸収をカットできるオーリスタット配合薬で、ご飯やパンの糖質の吸収も抑えられるのでしょうか?残念ながらオーリスタット配合薬は、脂質のみに作用します。糖質の吸収をカットする事は出来ないので、ダイエット中は少し炭水化物を控えましょう。

▼オーリスタット配合のゼニカルの効果をもっと詳しく知る!
ゼニカル 効果
▼ゼニカルなどに配合されているオーリスタット(オルリスタット)
オルリスタット